相対的濁度

 一般的に釣りでは、濁りと言っても2種類存在する。嵐、大雨、風などによって通常より濁りが入ることが相対的濁度が上がるといった状態になる。しかし、場所が違えば同じカフェオレのような水の色でも、その色が1年間を通してその水域の水の色だった場合、相対的濁度は0ということになる。つまり普段の水の色に比べて濁っているのか否かということが重要になる。

 これをバスフィッシングで照らし合わせれば、雨が降ったなどの要因で水が濁れば、普段目で視認することで生活しているその水域のバスは、よりカバーに付きやすくなることからアプローチするスポットの絞り込みがしやすくなるといった利点もあるが、逆に視界を妨げられていることによって自己防衛のためにストライクすることがなくなってしまったりもする。ルアーチョイスにおいても視認することでルアーの場所を知らせる特性が強いラトリンログよりもディスプレイスメント/水を大きく動かす特性の強いロングAやコーデルのレッドフィンといったルアーの方が強くなる傾向がある。
 しかし、雨が降って濁ったからといって全域全て同じ濁りが入っていると考えるより、濁りが一番先に取れてくれそうなエリアや実際濁りが取れてしまった場所を探し出せれば、ルアーチョイスはそれほど変更しなくても問題ない場合もある。濁りと澄んだ水でキレイにできた境界線は、バスを惹き付けるスポットになり得るというのもバスマスターマガジンなどでも掲載されるぐらい有名である。

 逆に普段水の色が濁っている水の動きや音で視覚以外で捕食しているバスが生息する水域で、水の透明度が上がることがあることも考察しておく必要性があるように思う。普段濁っていることからディスプレイスメントや音といった視覚意外の部分を刺激するルアーを選ぶと思うが、水のpHなどが急変することで水の透明度が上がることもある。そういった場合、普段視覚を使わないバス達が急に見えるということで、バスがアングラーを見て脅えて逃げてしまったり、自分に向かってくるルアーに脅えて逃げたりもすることがある。そんな時は、アングラーはなるべくバスから気がつかれないようにアプローチしなければならないし、ルアーも視覚的に誘っていけるものの方がストライク率は上げやすいと思う。また、バスへ直接投げ込むより、バスから見つけさせて追わせる方が良いといったこともある。

 またマッディレイクでも通常の濁りに見えても差があることや、冬にはプランクトンなどが活発に動かないことから透明度が上がることの方が多い。そういった様々な条件からその日のエリアやアプローチを組んでいくことも1日の釣行で釣果を伸ばしていくことに必要なことだと思う。

おまけ
"I'm always looking for them. It doesn't matter if it's the middle of winter or summer, mudlines are a magnet for bass." Kevin VanDam
「マッドライン/濁りの境目は、季節が真冬であろうと真夏であろうと関係なく、バスを惹き付ける」KVD
 風が岬に当たって出来た濁りは特にバスをその場に留める要因となります。KVDのルアーの選択はスピナーベイトとレッドアイシャッドことリップレスクランクです。アプローチの方法は
"The bass will be facing into the current so I like to move my bait across the mudline at a 45-degree angle with the wind and the mudline. That way, I'm pulling my bait right in front of the bass' face,"
「バスは流れに頭を向けているので風とマッドラインに対して45度で通してくる。その角度はバスの頭の正面右を引くことになる。」といったものです。


Reference
http://www.bassmaster.com/tips/kvd-fishing-mudlines
Updated: August 18, 2010, 11:12 AM ET

Post a comment

Private comment

Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4