ふぃっしゅがーる

 カテゴリー化しているくせに何も書かないのも変なので、会社紹介だけでもしておきます。
http://www.fishergirl.com/
 2003年に作られたカナダの会社だそうです。会社のコンセプトも至って簡単。"The concept of FisherGirl came from the combination of two desires; to attract more women and girls to this great pastime and provide them and the already avid female anglers with their own fishing products. Finally females would have a line dedicated to their style and needs!"
「もっと多くの女性やガールに釣りという素晴らしいレジャーの魅力を知ってもらい夢中になってもらうこと、既に夢中になっているアングラーは女性のための製品を提供していく。これら2つの願いからなっています。」
詳しくはこちらに書かれています。
 正直釣具に関してのクオリティーは無いよりマシ程度のものしかありません。それほど会社自体が大きくないので安価なOEMにしか手が出せないでいるのではないかと予想できます。しかし無駄に長いロッドばかりでなく、5ftのロッドがラインナップされているところなどは個人的にも納得できる部分です。それに加えて6.5ftがあったりソルトウォーターの7ftロッドがあったりする部分は奨励したいところです。短いロッドは子供用だったりするので、ガイドがどうとか基本言いっこなしです。また、手の小ささを考慮したエルゴノミックデザインを採用しているようなので、専用タックルとして売ることに抜かりはないようです。
 アパレル関連はロゴなどがワンパターンだけではないみたいですし、デザイン的には割と凝ったことをしているようです。むしろこちらがメイン商品な気がします。
 これらの関連商品で商売される予定の方は是非とも連絡してみるべきではないでしょうか。個人的に、全てにおいてピンクというデザインはリベラルな女性にはウケるかと思われますが、コンサバ気味の女性には嫌われる可能性が高いと思っています。そのあたりのマーケティングをどうするのかはしっかり考えておいた方が良いとだけ言っておきたいところです。

 そんな初心者用のモノは最初から必要なくて、バスボートも普通に操船してトーナメントアプローチを組んでいるなんていう人にはアメリカンロッドスミス社の
http://americanrodsmiths.com/titanium-tournament-series
が良いのではないでしょうか。たぶん世界的に見て、自分が知っている限り、マスプロでこれだけのハイスペックを搭載した女性用ロッドとして販売されているのはこれとSt.CroixのAvid Pearlぐらいです。87millionグラファイトとチタンとのハイブリッドロッドだそうで、さらにこの価格だけあってアルコナイトリングも搭載されています。また糸張りテーパーを持ったクランキングロッドもラインナップされていることも個人的な評価が高いです。
amricanrodsmith_lady_rod
写真で持っているロッドがその全貌です。紫にコーティングされたブランクが意外と綺麗かもしれません。これだけやっても$180なのですから、ロッド制作技術というかコストの掛かり方が日本のそれとは大違いです。日本にももっと頑張ってもらいたいところです。
 また、Shellie Gray modelの方はウェーダーなどでのレッドフィッシュをターゲットにしたロッドだそうです。ラインナップは日本のそれと違いベイトキャスティングが主体になっています。またレッドフィッシュはルアーをトゥイッチやジャーキングでアングラーから仕掛けて釣れる魚なので、あまり長くないロッドが多いのだと思われます。レッドフィッシュは北米ラパラの広告にもよく登場する魚種の一つです。
 バス用で現在手に入るのはスピニング以外のようです。
http://store.americanrodsmiths.com/products/category/CASTING+MODELS/3643.0.1.1.73880.73881.73799.0.0
ラインナップを全体的に見て、個人的には長過ぎだと思いますがトーナメントアプローチを組むことを前提とすると、バスボートで開けたエリアを撃っていくとして66の糸フケテーパーと70のクランキングロッド、そして72のフリッピングロッドがあっても良いかと思います。実際、バスボートに乗ってトーナメントアプローチを組める人に出会ったことがないのでなんとも言えないところではあります。
 もし自分好みのラインナップを言うならば、ロッドワーク用に5ft4in MLぐらいのロッドと5ft8in M、63MHといったレングスが中途半端だけれどキャスティングの精度が出せるであろう糸フケテーパーのワームロッド、68か6ft10inクラスのジグ/ワーム・キャロライナリグロッド、63と68ぐらいの糸張りテーパーのクランキングロッドといったところでしょうか。ジグ/ワームロッドの種類がどうしても多くなりますが、トーナメントアプローチとなると汎用性のあるロッドということで、例えばスピナーベイトのスローロールにも使用できるなどのことから、必然的にそうなってしまいます。さらに加えるならば72のフリッピングロッドです。あえて7ft2in以内までで抑えて体力的な消耗を抑えましたといったところでしょうか。
 別に女性用だからというわけではなく、日本のバスロッドもこれぐらいの前提をもってロッドを作成してほしいところです。もしトーナメントアプローチを組んだら必要なのはこれぐらいの数のロッドという表制作に取りかかりたいなど思うなどしました。
 トーナメントアプローチの道具の選択って意外と抜けている部分かもしれないので、そういった上部階層での知識をもっと整備しておかないと、なぜそれを選択したのかという理由を答えられない間抜けな状態になってはしまいませんか。
 男女といった区別だろうと何の分け隔てもなく、トーナメントアプローチが組めて張り合えるアングラーが増えることのどこに不都合がありましょうか。こういったことへの批判がとても非生産だという偏見がありますが、そんないつでも競い合えたり、笑い合えたり、共感できる人間関係が作れる「釣り」ってのは素晴らしくはありませんか?といった部分を自分は強調し続けます。

加えて自分のこういったことが流行することに対する態度は
「ゴミさらっと拾える人チョー良い人、ステキ!ポイ捨てする人なんてサイテー」って風潮はマジで作ったら良いと思っているし、男からでも「ゴミ拾える子ってステキだよね」って発言は狙ってる女子たちががんばっちゃうわけだし、女子たちの自発的提案でも「ゴミさらっと拾える女子ってカワイイ」って風潮とかを作っていったら少しでも世界がステキになりませんか。
というもので、どうやれば物事が好転していくかという部分に力を注いでいくべきだと考えています。不毛な批判よりどうやったらステキなのか考えてはみませんか。

tag : 釣女 釣りガール

Post a comment

Private comment

おはようございます

日本人女性向けのバスロッドの件ですが、記事中にも書かれているように

・女性を意識したカラーリングとデザイン
・女性の体力に合わせた長さと重量
・実用に耐えうるスペック

に加えて

・優れた携行性(2ピースもしくはマルチピース)

が必要になると思います。完全車社会のアメリカと違い、公共の交通手段が発達している日本では、携行性に劣る1ピースロッドは、移動時には正直邪魔な代物でしかありません(デザイン性&携行性を重視し、テレスコピックを採用した『ダイワ/DV1』が売れているのを見ても、携行性が如何に重要な要素かが分かります)

1ピースであることに拘るのは、よほどコアなバスアングラーくらいでしょう

可愛くてオサレなデザインのロッドケースが一緒に付属したりすると評価が高いのではないでしょうか

Re: No title

 グリップの太さや総重量など、実用的な仕様にするテストを一体誰ができるのかという問題があります。バスフィッシングではその点で、釣りのスタイルもそれほど偏らず、様々な釣り、いわばトーナメントアプローチを組める人が必要だと申していたと思います。もしこれらのプロジェクトを動かすのであれば、早くそんなアングラーを各釣りの業界で見つけておくべきだと思われます。

> 可愛くてオサレなデザインのロッドケースが一緒に付属したりすると評価が高いのではないでしょうか
 わりとそのデザインってやつが厄介で、ギャルい人にはいいけど、コンサバ系にピンク1色はちょっとという超狭い偏見と変わらない個人的なリソースもあるので、バッグやケース1つでもトータルコーディネートとかで考えると普通にプロのデザイナーさんが頭抱えるぐらいの仕事量があるのではないかと感じています。
 自分は化粧講座のフライヤーを作ったことがあるのですが、そのデザインをどうするのか、情報を集めるために様々な化粧品関連のサイトデザイン、デパートの販売コーナーのデザインなどを収集しましたが、全般的にウケるデザインなんてないという結論に至りました。わずかな共通点を見つけたこともあり最終的には無難に凡庸な感じでコンサバ気味な人をターゲットにしましたが、ギャルい感じの人用とか作り方は本当に様々でした。結果がはっきり見えた自分の行いだっただけに、しっかりと記憶しています。
 プロジェクトとしての成功だけで見れば、そのあたり慎重にマーケティングできるかが鍵を握る気がしています。

No title

>全般的にウケるデザインなんてないという結論に至りました。わずかな共通点を見つけたこともあり最終的には無難に凡庸な感じでコンサバ気味な人をターゲットにしましたが、ギャルい感じの人用とか作り方は本当に様々でした。

↑この指摘は女性向けルアータックルのマーケティングにおいて、非常に重要なポイントだと思います。本当は携帯のようにいくつもカラーバリエーションやデザインがあったりするとベストだと思うのですが、今の釣り具産業(特に国内メーカー)にそれだけのことを行なう余裕があるとも思えませんし・・・

Re: No title

 本当は方法論なんていくらでもあるので、本質論的な部分を詰めておくことの方が大事なんですけどね。
どうプロジェクトをデザインしても結果論にしかならないので、「なぜ釣りを勧めるのか?」というところをしっかりと個人の意見で詰めておくことが大事だと思っています。そこで自分は「なぜバスフィッシングを勧めるのか」というところをエントリーにもしました。
 そこから発展させると水生植物から陸棲の動植物まで様々なことに目を向けられる人を目指していけば良いのではないかとも思っています。植物の相関で淡水域の水のpHをある程度予測できるレベルになれとは言いませんが、少しは知識を持とうとする態度があればと思っています。
Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4