Advertising is the art of convincing people to spend money they don't have for something they don't need.

 タイトル以上何も言うことはありませんが、紹介しておこうと思います。

 サクッと"fishing"と検索したら出てくる・・・出てくる・・・。個人輸入をしている人たちなら、ロッドの送料を最低でも$15と見積もっているはずですが、ロッドに関しては非常に安く買い物ができます。
 そんな買い物を予定している人たちにとってリンク先を見れば幸せになれるやもしれません。

確認したブランドは以下のようなものになっています。
・Pure Fishing系 (Abu garcia, Fenwick, Mitchell, Pflueger, Berkley, Spiderwire, Strenなど)
・Shakespear系 (Ugly Stikなど)
・Zebco, Quantum
・Shimano, Power Pro
・Daiwa
・Seaguar
・Aedent
・Penn
・Wright & Mcgill
・e21 (Carrot Stix)
・Pinnacle
・Wave Spin(Doug Hannon監修リール)
・Plano
・Frabill
・Okuma
・Wailey X(Polarized glass)
・Spy Optics(Polarized glass)
・Oakley(Polarized glass)

 日本メーカーでもUSA向けに販売されており日本に入荷されていない、例えばUSAの会社のものをシマノが買収したPower Proは日本でも購入できますが、80lbや100lbは基本的に入荷していません。しかし、それらも購入できます。


 興味のある方は、買えとは言いませんが、安い物まで面白いものが結構見られます。





 あまり日本ではできない買い物も可能です。Berkley社のPower Wormというリボンテール7inの100パック売りです。
 これもExcalibur タングステン・ウェイトのまとめ売りです。

 USAで消耗品はこのようなまとめ売りの形式で売られることが多いのですが、日本ではルアー関連にしても単価が高過ぎるためこのようなバルクといった売り方ができません。普及活動するのにそういった点を反省点とし改善するべきなのかといった検討さえされていないのが日本の現状だということです。
 巧くなりたいのであれば、ルアーを使い切らなければならないのですが、使い切るために多種多様なルアーを使うとなるとコストがかかりすぎるという問題の話です。それはロッドとリールにも言えることです。
 このような販売形式が「釣り」をレジャーとしてどうしていきたいのかという根本的な問題提起になれば良いのではないでしょうか。

Post a comment

Private comment

Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4