土下座じゃありません。地球の裏側の空を見ているだけです

 やっぱり春のファスト・リトリーブというのが、プリスポーンより前の捕食を強く意識した魚に非常に効果的な方法であり、それが今時分に起こりえるというのは非常識なようです。プリスポーンになってしまえば、魚の捕食に対する意識というのは薄れてしまうわけで、捕食を意識した釣りは難しくなります。逆にバスの居着く場所が特定できることから非常に釣りが絞り込み易く、釣り易いというのもありますが、結局バスの産卵についてきちんと積み立てしていない人たちにとっては、きっと何の話をしているかさえわからないという偏見があります。


 さて、Kevin VanDamの現在のタックル・セッティングに至るまでには、この人の影響を考えずには先に進むことができないであろうDavid Frittsを引用します。
 そんなDavid Frittsからこれから先に起こりえる状況に対して、少し変わったクランクベイトの選択方法を見てみましょう。

David Fritts
The King Of Cranking Offers Hardcore Advice
Monday, March 02, 2009

 Guntersvilleで開催されたFLW Tourはプリスポーン期のハードベイトが有効なeventでした。競技者のほとんどがリップレス・クランクベイトをキャストしていましたが、同様に競技者のほとんどが多くの魚を逃していました。

 クランクベイトで釣ることと魚を逃すという2つは、一見すると密接な関係を持っている、連動した要素であるように思えます。

 Davitt Frittsはそこで卓越した結果を残しました。彼はlipped/リップのある(not lipless/リップレス・クランクベイトではない)クランクベイトをキャストし、わずかな数の魚しか逃しませんでした。しかし、the master crankersはリップレス・クランクベイトをキャストするときでさえ、他者と比べて、わずかな魚しか逃すことがないという点に気をつけなければなりません。

 彼の秘密とは何でしょうか? どのようにしてキャストするベイトのスタイルを決定するのでしょうか? プリスポーンに釣りをする場所についての彼のアドヴァイスはどういったものでしょうか?

 その質問の答え、またそれ以上のものが以下から見つけることができるでしょう。

Which Bait When?
 Frittsによれば、Rapala社 DT06とDT10といったリップド・クランクベイトをキャストする一つの理由は、Guntersvilleの水深にあります。

 市場で最も注目されているRapala社の新たなベイトClackin' Rapは、Frittsも数多くキャストしてきたベイトです。しかし、それは彼のGuntersvilleでのパターンには、最適ではありませんでした。

 「Clackin' Rapは7/8-ounceあり、非常に重量のあるベイトであることから、それは水深がわずかに深いゾーンで釣ることを目的としています。そして、それはsuper-shallow grass/非常に浅い場所の水生植物には非常に釣り辛いのです。釣り易いのは、グラスのトップ・先端が水面から4 feet(約1.2m)ある、そして25 feet(約7.5m)まで落とし込んで釣ることです。Guntersvilleでの私の狙う魚はわずか数フィートしかない水域でした。」とFrittsは言いました。

 彼のDTクランクは、シャロー・ウォーターでの適切なコントロールをもたらしてくれたのです。しかし、なぜ彼はClackin' Rapより小型のRattlin' Rapに変更しなかったのでしょうか?

 「私は水深がおおよそ5 to 11 feet(約1.5m~3.3m)で魚を釣りましたが、その魚をバイトさせるには、バイトを誘発するための多くの引き金を引いてやる必要があるように思いました。」と彼は言います。「リップレス・ベイトは、一般的により活発な魚に向いています。全てはどれぐらい活動的・攻撃的かに依存すると考えています。もし魚が活動的でなければ、リップレス・クランクで釣ることは難しくなります。そのような場合であれば、(リップド・)クランクベイトで障害物にぶつけて跳ね馬のように暴れさせることでバスのバイトを誘発することができるのです。」

 簡潔に言えば、Guntersvilleのほとんどの場所では、リップレス・クランクで特定の場所に生息していた最も活動的な魚が狙われていて、Frittsはリップド・クランクベイトをキャストしてnon-aggressive/不活発な魚のバイトを誘発したのです。そして大抵は、プリスポーンの不活発な魚は勝つために必要なウェイトを持った魚であるということです。

 もう一つの決定過程にあった要素は、「皆がリップレス・ベイトをキャストしていたことから、私は何か違ったことをしようと決めたのです。」

 「リップの有無を問わず、クランクベイトは私の得意分野です。」と彼は付け加えました。「しかし、リップレス・クランクは、chunk and wind/キャスト回数を増やして魚に辿り着くという、スピナーベイトと同じ役割を果たします。クランクベイトで私のような釣果を上げるには、いくらかの技術、粘り強さ、そしてわずかな運、これらを組み合わせることが必要です。」

 リップレス・クランク・ファンにとって良いニュースとして、Rapalaはシャローを釣るためのいくらか軽いモデルのClackin' Rapを発売する予定でいるということです。

Where To Look
 もちろん、FrittsはGPSによるGuntersvilleのスポットの座標を公開するわけではありませんが、彼は我々にプリスポーンの方法論を提供してくれました。

 まず湖に到着し、クランクベイトでプリスポーンの魚のバイトを得ようとするならば、どこが最も広域なスポーニング・エリア、産卵場所となり得るかを最初に特定します。

 「その場所へ出発し、そこがもし大きなポケット・窪みになっていれば、そこから釣り始めます。そのワンドの角となる場所の両側の岸際の地形を見て、クリーク・チャネルやディープ・ウォーターといったストラクチャーがどのようになっているか確認していきます。そういったストラクチャーにグラス、岩、スタンプ・木の根、立ち木といった多数のカヴァーがあれば、魚はそこでポケットに入る瞬間を待ちます。」

 もし魚が産卵場所の「外側」に居なかった場合、彼はどれぐらいそのポケットから離れた場所にプリスポーンの魚が移動しているのかを探すことになります。つまり、魚がまだディープ・ウォーターに固執しているのか、それとも浅いフラットに移動してきているのかということです。

 水温が重要となると彼は指摘します。春の水温は素早く下がることもあれば、素早く上がることもあります。天候によって、魚は大きく移動する準備をしているか、ポケットから離れていたりします。

Hook 'Em, Land 'Em
 リップの有無を問わず、クランクベイトが効果的となったとき、魚を逃すことがつきまといます。Guntersvilleでは、その数日間、他のプロたちも多くの魚を逃したという話をよく耳にしました。

 Frittsは、魚をクランクベイトでフッキングしてもよく外されてしまうことを認めます。特に、フラットに移動してきた魚をリップレス・クランクで狙えば、魚は攻撃的にストライクしてきますが逃してしまうことも多いのです。しかし、彼は他のクランクベイトを使っていたアングラーたちと比べて、多くのバイトを得て、より少ない魚しか逃さなかったのです。

 彼がどのようにバイトを誘発して魚を釣り上げたかいくつかのヒントがあります。

Fish High
 「ハードベイトは、プリスポーンの魚がボトムに居ることが少なくなり、魚は見上げることが増えるということから、タックルボックスの中の最適なベイトとなります。」と彼は言います。「魚の上をリトリーブしたいとき、クランクベイトはこの基準に最も適しています。ハードベイトは振り子のように、潜っていってもまた浮き上がってきます。もしボトムにぶつかったとしても、ボトムに留まっていることがないのです。」

 これがリップレス・ベイトのyo-yoアクションで釣らず、フローティング・クランクベイトで釣った理由であり、その効果が発揮された理由でもあります。注目されるべきなのは、Frittsは完全な"floater/フローティング"で釣ったということではない点です。

 「Rapala社DTシリーズは、スロー・フローティングです。それらは素早く浮き上がることがありません。」これは特に低水温期に鍵となります。

Take a Look at Hooks
 FrittsはVMC社でSureSetフックをデザインしました。Rapala社のクランクベイトのSureSet modelに装着されているものです。このトレブル・フックの特徴は、針先の3本の内の1本が大きく、引き延ばされたような形状をしていることです。
Rapala(ラパラ) バス用ハードルアーRap...

Rapala DTSS4 CW
価格:1,190円(税込、送料別)

Rapala(ラパラ) バス用ハードルアーRap...

Rapala DTSS6 CW
価格:1,250円(税込、送料別)

Rapala(ラパラ) バス用ハードルアーRapa...

Rapala DTSS10 CW
価格:1,190円(税込、送料別)

Rapala(ラパラ) バス用ハードルアーRapala(ラパラ) ...

Rapala DTSS14 CW
価格:1,460円(税込、送料別)

Rapala(ラパラ) バス用ハードルアーRapa...

Rapala DTSS16 CW
価格:1,190円(税込、送料別)

Rapala(ラパラ) バス用ハードルアーRapala(ラパラ) Div...

Rapala DTMSS20 CW
価格:1,640円(税込、送料別)


 「もしSureSetを使用しなければ、それを使っていれば釣ることができたであろう多くの魚を逃すことになったでしょう。適切なドラグ設定とロッドを使用している限り、そのSureSetフックを装着したベイトにバイトしてきた魚を逃すことはないでしょう。なぜなら、そのフックは魚の口に[フックのギャップ分]深く掛かってくれるためです。」

 彼はフックをNo.4からNo6へとダウンサイズすることがあります。大型の魚が多い場所では例外です。

 「小型のフックは、もし魚が完全に吸い込んでしまうようなバイトでなかったとしても、フックを掛けることができます。なぜなら、小型のフックは貫通させるのがより簡単なのです。そしてSureSetでは、1本の針先は大きなフックを持っているのと同義です。Guntersvilleでの映像を見れば、私が魚を掛けていれば、魚を逃す心配をしていないことがわかるはずです。私は1尾だけ逃しますが、カラーを変更して次の魚は決して逃しませんでした。」

Color Matters
 Frittsが魚の逃した理由をルアー・カラーによるものだと考えるのは興味深い点です。しかし彼によれば、それによって大きな違いが生まれると言います。もし魚が求めている適切なカラーを使用していれば、魚を逃すことが減ります。

 「もし魚が完全に吸い込まないような状態で、魚を逃してしまうようであれば、カラーを変更してみるべきです。カラーは何尾逃したかという釣果に大きな影響を与えます。」と彼は指摘します。

Go With Glass
 Frittsは最後のtipsとして、フッキングしてからランディングするまでの確率を上げるには、リールとロッドが重要であることを教えてくれました。
 リールに関して、ドラグが確実に効くものを使用し、決してドラグを締め込んでしまわないことだと彼は言います。




Reference
http://www.bassfan.com/tips_article.asp?ID=277
 大事なことなので言っておきますが、産卵床となり得る場所のフラットを釣るときと、フラットにいくまでのルートとなり得る水深のある岬を釣る時では、釣り方が変わってくるということを気にしなければなりません。つまり水深が深くなるほど魚の頭にルアーをぶつけていかなければならないことから、春にリップレス・クランクベイトのyo-yoingが有効だと言われる背景があるのです。
 いずれにしてもウィニング・ベイトだから流行したとしかもはや言えないRed Eye Shadを、これから起こりえる状況に対して有効に使っている人たちを見たことがないので、言っても無駄という偏見もあります。
 昨年の今頃、ウィニング・ベイトはKVD1.5でした。そして、まだ気温が低くプリスポーンとはとても言えない状況で、そのウィニング・ベイトを無駄にキャストした人たちが多かったはずです。そんな中で、まだ水温的に考えてもプリスポーンじゃないし、そんな浅いゾーンを狙うものよりRed Eye Shadの時期でしょ?とツッコミを入れたのは唯一自分だけだったという偏見もあります。

 さて、魚の頭上をリトリーブするのに最適なのが、いわゆるNo.7,No.8といった大型ブレードを取り付けたスピナーベイトです。つまり、大きなブレードが回転してくれることから、揚力がつきボトムに接触しにくくなるのです。つまり、この記事のDavid Frittsはクランクベイトを使用していますが、ビッグブレードのスピナーベイトをゾーン・コントロールとして引き出しに入れておくと賢く釣りができます。しかし、大切なのはシャロー・フラットに上がってきたプリスポーンの魚だということで、季節的に現状はまだ早いということです。
 ついでに、そんな状況下で、あまりに魚が攻撃的であれば、ブレード・サイズを下げてスピードを上げてやる、スピード・コントロールを行うことが釣果を上げる積み立てとなります。ゾーン・コントロールとスピード・コントロール、これらを第一に考察してから初めて次にカラーという要素を考えるという基本に何も変わりはありません。

 これだけ先の話をすると、勘違いした人たちがブログなんかでプリスポーンの魚が釣れたと言い出したりするのでしょうか。大事なことなので何度でも言いますが、プリスポーンだとすれば、オスがシャローで産卵床をつくっていないといけません。それこそ通常この時期によく名前の挙がる他魚種の1種の動向を書いている人たちが居ないことから随分と産卵期がずれ込むことが容易に予想されます。


 それにしてもClackin' Rapも販売から3年が経過していますが、未だ細々と販売されています。そして、DTシリーズがUSAでは定番化しているからこそ日本でもこのように購入できるわけですが、ちゃんと売れているとは思えません。一時期Strike King Pro Crankbait 6XDが売れましたが、DT Metal 20が売れたとは聞いたことがありません。つまり何が言いたいのかというと、誰かが使って釣れたという情報がないとルアーを開拓できないという態度は非常に消極的で、ルアー・フィッシングの楽しさに踏み込めていないのではないでしょうか。

 これも大事なことなので何度でも言いますが、魚の状況に合わせてツールは組んでいくものです。つまり、「あの特定の状況の魚に、このルアーをこう持って行ってやって釣ったら面白そう。」と想像するための第一歩は、とにかくバスを知るということから始まるのです。ルアーやそのアクション、カラーにこだわったところで、魚が見えていない、分析できていない状況では無意味なのです。


 そして、フックの形状としてTriple Gripに触れるなら、VMC社の5536 SureSet(1x strong)や5537 SureSet(4x strong)といった同じ形状でもワイヤー径の違うものも紹介するべきではないでしょうか。どれだけアンテナを張っている範囲が狭いのかということを晒しているようにしか見えません。そして、形状一つとっても、2本の針先は通常のラウンド・ベンドですが、その特徴的な針先1本は内側を向いているのです。
 細かいことを気にするならば、誰かが言ってたから試すのではなく、自発的に意図して試すことが次の一歩を踏み出すための糧となるのです。

Post a comment

Private comment

ちょっと意外・・・

クメコー、好きなんだ(・∀・) w 

Re: ちょっと意外・・・

コメントありがとうございます。
 ツッコミはそこなんですね・・・昨年のタイトルにも採用していたのですが(´・ω・`) 毒のあるという意味で方向性は間違っていないかと。

 最後に、たぶん普通とは随分視点が違っていて、新劇と旧劇の要素を映像作品として巧みに表現してる新房昭之が好きなんだと考えていますとマジレスで締めておきます。
Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4