この世はアウェイ

 大事なことなので先に言っておきます。これも何度も説明してきたことですが、一言で表現すれば、
タックルから、ルアーから釣りを考えるなんて初心者ですよね。
ということです。タックル、つまりツールというのは、「魚から考えて組むもの」です。プラスのドライバーでマイナスのネジは回せませんし、プラスドライバーでプラスのネジがあったとしても、ネジ穴が合わなければ使い物にはならないのです。フック、スプリット・リング、ルアー、ライン、ロッド、リール、これら全てはツールなのです。適切な(魚の)状況に、適切に使ってやらないとパフォーマンスは発揮できません。
 練習するために、状況が合っていなくても一つのルアーやアプローチで釣りをすることはありますが、そもそも釣果を求めているわけではないので、釣れなかったという感想は出ないはずです。


 さて、そんなツールだと思っている人には役立つけれど、99%以上の人には誤解しか生まないという、ツールについてのエントリーを久しぶりにつくってみました。


Understanding and Using Square Bills
By Steve Price

 タックル・ボックスに入っている全てのルアーの中で、アングラーたちにもメーカーにも、大きく誤解されているものがあります。それはスクエア・ビル・クランクベイトです。ここ数十年、スクエア・ビルの需要には衰退と繁栄がありました。それは主に多くの釣り人たちが、それらを正しく使う方法を全く知らないことに起因しています。

 「もし引っ掛かることを恐れるのなら、あなたはスクエア・ビル・フィッシャーマンにはなれることはないでしょう。」とBassmaster Classicを4度制したRick Clunnは強調します。彼は最初の1976年のClassicでBagley社Honey B square billを使用して勝っています。「Deflection/急激に不規則な動きをするというのが全てです。それは、あなたが障害物に引っ掛けるようにリトリーブするということを意味します。」
HB1 ハニ...

HB1 ハニーB1
価格:1,323円(税込、送料別)

bagley/バグリー ハニーBbagle...

bagley/バグリー ハニーB
価格:1,365円(税込、送料別)


 「多くの釣り人は、スクエア・ビルをウィードレス・クランクベイトだと考えていますが、そうではないのです。四角くされたビル(リップ)のデザインは、カヴァーを抜けてくる手助けになりますが、常にそうではないのです。」

 「スクエア・ビルを1度以上リトリーブするのは、とても緊張しました。」とトーナメント・プロであるTommy Martinは笑いながら言います。彼は1974年のClassicにその一つを使って勝っています。「スクエア・ビルのいくつかは非常に高価で、他にも需要の高まりといった理由もありましたが、私が覚えている限り、1972年にはスクエア・ビル・クランクベイトに$20 to $50を支払ったことがあり、それらは再び$25に戻りました。なぜならそれは多くのバスを釣ることができたのです。」
 その中で、特筆されるルアーは、今は伝説となっている、今日のクランクベイトの短いけれど太さのあるボディで、はっきりとしたウォブル、そしてスクエア・ビルといったデザインの先駆者であるBig Oです。Big Oについて書かれる全ての言葉は、ほとんどが短く四角くされたリップの特徴についてです。ほとんどの見解は、短いリップはルアーを深い水深に保たせることです。それはスクエア・ビルのデザインとして本当に最初だったわけではありませんが、Big Oは当時のバス・フィッシングの人気上昇と一致して、多くのアングラーたちの最初の記憶として残ったのです。
Cotton Cordell Big O コットン...

Cotton Cordell Big O C78
価格:672円(税込、送料別)


 Martinは、1972年のトーナメント期間中に見た最初のBig Oを覚えています。そのときMartinはBilly Westmorlandと部屋が同じで、彼は一つのルアーを使い2位という成績を出しました。Westmorlandは[Fred ]Youngの親しい友人だったことからいくつかのそのルアーを持っていたのですが、それはまだ彼らの秘密にされていました。そのうち、結局彼はいくつかをMartinのためにもらってきます。従ってMartinは未だにそのオリジナルの一つを持っています。

 「この種のクランクベイトは、深いゾーンをリトリーブしてくるようにデザインされているわけではありません。」と、Virginia州Buggs Island Lakeでのトーナメント・パートナーにBig OのデザイナーであるFred Youngを引き当てたClunnは説明します。「どれをとっても水深にして4 feet(約1.2m)より深く潜ることはまずありません。」同様に、当時のYoungからClunnへのレッスンは、四角いリップという特徴によるbrush-bumping/障害物に当ててくるについてではなく、むしろルアーを可能な限り速くリールで巻くことでした。

 「あのような速さでリールを巻いてクランクベイトをリトリーブする人など見たことがありませんでした。」とClunnは思い起こします。「しかし、それは忘れることのできないレッスンでした。そして私はそれらのルアーについて学び始めました。後にTexas州のトーナメント・プロ Elroy Krugerがスクエア・ビルで、どこでどのように釣るかを私に教えてくれました。基本的に、スピナーベイトを使うようなシャロー・カヴァー、stumps/木の根、倒木、水生植物で、あなたはそれを使って釣ることができるというものでした。」

 「それは春から秋にかけて9か月使うことのできるルアーで、水の透明度もclear/透明度の高い、dingy/黒ずんだ、muddy/泥濁りでも使えます。あなたはただリトリーブ・スピードを変えるだけです。透明度が高いか、dingy/黒っぽい水色なら速く、そして濁ったり、水温が低い状況ではよりゆっくりにします。多くのクランクベイトは、年間で3か月しか適したルアーとなり得ません。」

 スピードにシャロー・カヴァーに当てたdeflectionを混ぜることは、ストライクを刺激することを意味します。そしてルアーを大型にすることは、スピードがよりいっそう致命的に重要になります。Clunnは小型のスクエア・ビルは、わずかにスピードを落とします。そして、彼は1976 Classicに、小型のHoney Bを使用し勝つこととなりました。彼はリトリーブ中に岩に当たれば毎回リトリーブを止め、バスがストライクするよう誘いました。当時、巨大な寒冷前線によってClassicは2日目に中断されました。これによって、彼はこの特殊なリトリーブを使用したのです。

 Big O, Honey Bそして他にも多くの初期のスクエア・ビルはバルサやその他の木から作られていました。つまり、木に一貫性がないことによって、全てのルアーは均一ではありませんでした。最初のプラスティックのスクエア・ビルは、それらの流れの数年後にできますが、より酷いものとなりました。そこには別の理由として需要が失われたこともあります。メーカーは、リップのデザインの重要性、それが生みだす独特のルアーの振動に、サイレントである事実を、真に理解していませんでした。例えば、リップの厚み、リップに角のある形状であることはもちろん、それらがルアーにどのような機能をもたらして、役割を果たすのかという点です。

 他にも問題はありました。当時の良いスクエア・ビルは木であったことから、アングラーたちはそれらを大量に買い、正しいアクションをするいくつかの良いものを選び出すのです。そして、1つの良いベイトに期待を寄せて、1日以上の激しい釣行で持ちこたえさせるのです。ClunnやMartinは、8-9時間もの間、岩やスタンプにぶつけ続けた後も、今までベイトを失ったことはありません。

 RC-3と後の浅いゾーンのRC-1のこれら全ては、Clunnがデザインしたスクエア・ビルです。これらはPoe's Lures社にて、cedar[wood]で作られ、直線的なスクエア・リップを持たせる代わりに、"coffin bills/コフィン・ビル"と呼ばれる、追加された2つの角が特徴となるビルをClunnはデザインしました。彼の考えでは、4つの角は2つより優れているということで、それは彼が1990年James Riverで開催されたBassmaster ClassicでRC-1を使って勝ったことからも伺うことができます。

 それから数年後、Poe's社は他の会社に売却され、Clunnのルアーの質は失われました。彼はLucky Craft社でスクエア・ビルをデザインします。それらは今日でも広く使われています。問題は、一つのルアーに$16というコストです。しかながら、昨年Clunnは、Luck "E" Strike Lure社でスクエア・ビルをデザインし、一つ$7という価格で販売しています。
神の領域への挑戦!!リッククランシグニチャークランクLUCKY CRAFT...

LUCKY CRAFT RC1.5
価格:999円(税込、送料別)

神の領域への挑戦!!LUCKY CRAFT【ラッキークラフト】RC 2....

LUCKY CRAFT RC 2.5
価格:999円(税込、送料別)

 Luck E Strike/ラッキーストライク リッククランク...

 Luck E Strike RC2 シリーズ4
価格:997円(税込、送料別)

 Luck E Strike/ラッキーストライク リッククランクランクベ...

Luck E Strike RC2 シリーズ4
価格:997円(税込、送料別)

 【アウトレット】Luck E Strike/ラッキーストライク リッククラ...

【アウトレット】Luck E Strike RC2 シリーズ2
価格:798円(税込、送料別)

 【アウトレット】Luck E Strike/ラッキーストライク リッククラ...

【アウトレット】Luck E Strike RC2 シリーズ1
価格:798円(税込、送料別)


 去る2月、Kevin VanDamは2011 Bassmaster Classicにて、彼がStrike King Lure社で作ったスクエア・ビル、KVD 1.5を使って勝ちました。実際の設計作業はPhil Marksが担当し、VanDamが彼に提出した挑戦について思い起こします。特定の種類のウォブルを起こすクランクベイトを欲しがっていたのは彼だけではありませんでした。彼は同様に、ルアーが定期的に"hunt"することを求めました。その"hunt"とは、様々な瞬間にベイトが故意に方向を進行方向を片側へ変えるというものです。

 「Kevinはルアーがなぜそのように動くのか知りませんでしたし、私もそうでした。」とMarksは認めます。「私たちは実験から始めました。私たちはルアーの重心を徐々に、1度に0.5mmだけ上げました。もし重心を上げ過ぎると、ルアーは不規則になり過ぎ使うことができません。しかしそれは、1年の歳月をかけて、Kevinが求めていたものを得ることができたのです。」
スクエアビルクランクベイト【Strike King ス...

Strike King KVD1.5
価格:798円(税込、送料別)

ストライクキング スクエアビル クランクベイト ...

ストライクキング ラトルイン KVD1.5
価格:980円(税込、送料別)

ストライクキング スクエアビル クランク...

ストライクキング KVD1.0
価格:980円(税込、送料別)


 彼らがやり遂げたことは明白です。この年のClassicで、Kevin VanDamはシャローにある水中のスタンプにキャストを繰り返し、全てのキャストでルアーをカヴァーへぶつけていき、同じくバスをヒットさせました。最終日には、他の競技者が近くに居たにも関わらず、彼は28 poundsを持ち込み、この種のルアーがいかに効果的か示したのです。

 Martinは付け加え「他にもこれらを使う方法として、リップレス・クランクベイトのように、vegetation/水生植物に引っ掛けて外すこともあります。もしhydrilla/クロモ、milfoil/フサモをスタンプ周辺で見つけたら、そこは確実にバスの生息環境として最適な場所ですが、リップレス・クランクベイトでは引っ掛かってしまいます。そこで、スクエア・ビルをキャストし、スタンプにぶつけて跳ね馬のようにリトリーブさせ、緑の葉に掛かればそれを引きちぎります。大抵、その瞬間にバスを捕えることができるはずです。」

 「これらのルアーの利点は、ルアーのアクションを変えることなく、17 or 20-poundフロロカーボンを使用して、水深をコントロールできることにあります。なぜならこれらのベイトはシャローで使うことから、ライト・ラインに変更し余分に1-2 foot潜らせようとする必要がないためです。私は最も適しているのは、水の透明度がdingy waterであるときだと考えています。」

 Clunnのデザインしたスクエア・ビルは1.5と2.5と呼びますが、彼は、多くの人々が学んだような、その数字がルアー・レングスを示すものではないことを認めます。それらに何も意味はありませんと彼は言い、彼のベイトを他のベイトを区別するためでした。特にold BagleyのB 1, B 2, B 3といったルアーと区別するためでした。同じようにVanDamも彼のルアーに1.5と名付けています。

 それらを何と呼ぼうと問題ではありません。なぜならそれらは、あなたが素早くリールを巻き、カヴァーを跳ねさせてバスを捕えるためにあるものだと、彼は強調します。





Reference
http://www.insideline.net/index.php/hard-baits/585-understanding-and-using-square-bills
Last Updated on Friday, 20 May 2011 10:43

http://www.bassmaster.com/video/luck-e-strike-videos
Fred Youngがどのような速度でリールハンドルを回したのか、Rick Clunnが動画で解説してくれています。
 ルアー・フィッシングを考える上で何を重要視するのかという疑問に、まず「バスの頭にルアーをぶつけていくことだ。」と答えられる方なら理解できることですが、根ガカリを恐れずに、カヴァーにルアーを入れていくことです。基本的に根ガカリを恐れ過ぎて、ハード・ベイトで釣ることができていない人って相当数いるのではないかという偏見があります。
 そして、その次に挙げられるのは、その根ガカリをするという恐怖心がそうさせているのか、キャスティングの精度が無い人たちが多過ぎるということです。
 つまり何が言いたいのかというと、スクエア・ビルというのは、根本的にカヴァーに入れて、カヴァーにぶつけていくためのものなんだから、そういったところにキャストしないでどうするということです。
 そして、スクエア・ビルはそのような使用方法をするわけですから、価格が高ければそういった恐怖心が生まれ、結局は宝の持ち腐れとなってしまうことも考えられるわけです。そもそもボート・フィッシングしていれば、シャローのルアーは100%回収できるわけですが、ボート・フィッシングしていてもそういった場所にキャストすらしないという人たちを見たことがあります。
 スクエア・ビルを使い潰すという結果は、結局ルアーをツールとして見ているということにつながるのです。


 さて、Cotton CordellのBig Oには、現行でC80という、今年、日本でもオフトがプラドコ・パワーブランド・ショップ(PPBS限定)で販売する1/2oz 3インチのルアーがあります。一番シリーズの中で大型で木で作られていた当時のオリジナル・サイズでもあることから、このサイズに注目が集まりやすいのですが、クランクベイト使っている人なら、気がつくかと思いますが、C78の方が潜行深度が深いよねということです。
 何が言いたいのかというと、C80ばかり持ち上げるばかり、C78というワンサイズ落としたものにある違いを簡単に見過ごしてしまっているということです。
 使用するラインは全てSilver Thread SAR 20lbで、C80は30ft(約9m)のリトリーブ・レングスで水深6ft(約1.8m)に到達しないのに対し、C78は30ftのリトリーブで水深6ftに余裕で到達するということです。C80で6ftまで潜らせるには+10ft,つまり40ft(約12m)もリトリーブしなければならないのです。ついでにさらにC78より小さいC77ならば、20ft(約6m)のリトリーブで水深6ftに到達します。
 あぁこんな秘密を話して良いんだろうかとか言ったら注目してもらえるでしょうか?(笑) これが大事なことなので何度も言ってきた「潜行角度」という話です。20lbで太いラインだから小さなルアーで潜行深度や潜行角度が稼げないと思ったら大間違いだということです。そして、キャスティングの距離感を持つ、キャスティングの距離を一定に保っておかないことには比較ができないのです。キャストした先と足下でのアクションが変わってしまっていることも普通にあるのです。
 キャスティングの巧さというのは、何も落とすスポットがカヴァーのギリギリだとかいう精度だけの話ではありません。一定の距離感を持っているということが、ルアーのゾーン・コントロールに非常に重要な役割を果たすと言うことです。この概念で見れば、キャスティングの下手な連中というのは、もはやバス・フィッシングをしている90%以上です。

 ルアーの細かさを見ることも大事ですが、それ以前の大前提として「キャスティングもできてない連中が何言ってるの?」と巧いとか言われている釣り人たちが言わないことが甚だ疑問です。
 スクエア・ビルというカヴァーにぶつけて、バスの頭にもぶつけていくようにリトリーブする、そんなツールを適切に使うために、まず行わなければならないのはキャスティング、そう、始めなければいけないのはキャスティングの練習なのです。

Post a comment

Private comment

Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4