別れたはずの友に、失ったはずの場所に、捨てたはずの想いに、招き寄せられる天命がある。喜びの裏で苦しみに絡め取られるもの。幸福な時間はなぜ瞬く間に過ぎて行くのだろうか。


 Classicが今晩開幕するわけですが、とりあえずBGMとしてこの曲を流しておくことにします。
 誰も結果とウィニング・ベイト、ルアー以外には興味を持たないという態度を見るのはいつものことなので、一般ウケしそうな内容をテキトーに置いておきます。



13 Top Cranking Tips

「大型のスプリット・リングに変更すると、フックが自由に振れることが可能となり、フックアップ率が上がります。私は同様に、フック・サイズも上げます。特にリア側を変更しますが、絡まないようにしなければなりません。」 - Jason Quinn, South Carolina

「ウッド・カヴァー周辺をスクエア・リップ・クランクベイトで釣りをするときは、フロロカーボン・ラインを使います。ライン・ストレッチが少ないことで、クランクベイトのアクションをより感じることができます。ベイトはBagley's B2 かLucky Craft BDS2 を16- or 20-pound test で使います。」 - Takahiro Omori, Texas
鈴木美津男のフェイバリットクランク!LUCKY CRAFT【ラッ...

LUCKY CRAFT【ラッキークラフト】FAT CB BDS2
価格:1,599円(税込、送料別)


「天候は、ラージマウスがどこに居るかという証拠を提供してくれます。風がある、または水が濁っているときは、ラージマウスたちはシャローに居ます。もし非常に寒いか、気圧が高い場合、彼らはボトムに居ようとします。」 - Kevin Short, Arkansas

「クランクベイトを使うとき、モノフィラメントを使います。そのライン・ストレッチは、引っ掛かったベイトを、弓の弦のようにラインを弾くことで、簡単に外すことができます。私は70%を超える確率でベイトを外すことができますし、それによってベイトを外すのにかかる時間を1日に30分以上節約することができます。」 - Rick Clunn, Missouri

「早春のバスの意識は小さな餌に集中することから、小型のクランクベイトが最適です。」 - Marty Stone, North Carolina

「フォアハンド、バックハンドでのロール・キャストを短めのミディアム・アクションのベイトキャスティング・ロッドで練習すると、クランクベイトやトップウォーターを、ドックの下などの他のアングラーたちがウィードレス・ベイトしかキャストしないような場所へと届けることができます。」 - Craig Powers, Tennessee

「バスがクランクベイトを吐き出したり、リア・フックに掛かるようであれば、それはカラーを変更する瞬間です。」 - David Fritts, North Carolina

「シャロー・カヴァーでクランクベイトを使うとき、ファスト・リトリーブ可能な[ギアレシオの高い]リールを使います。スピードとdeflection/不規則な動きが増えることでストライクを誘発します。」 - Chris Elliott, North Carolina

「夏のストラクチャー・フィッシングで、大型のディープ・ダイバーを使うとき、サイレント・ベイトがラトル入りのものより効果的であることがあります。」 - Todd Faircloth, Texas

「クランクベイトを使用し、オフショア・ストラクチャーを釣るとき、長く柔らかめのロッドを使うことでキャストの距離を可能な限り伸ばします。より遠くにキャストすることで、あなたの使うクランクベイトをストライクゾーンに長く留めておくことが可能です。」 - David Fritts, North Carolina

「8月から11月に、岸沿いのカヴァーへはスクエア・ビル・クランクベイトが最適です。1日中使い続けるべきです。もし4マイル(約6.4km)岸沿いを釣ってバイトがなくても、キャストし続けることで捕食活動をしている魚に出会い釣ることができるはずです。」 - Ben Matsubu, Texas

「真円のスプリット・リングを楕円のものに交換することで、結束部分とルアーのアイにスプリット・リングの開く部分を当てる心配が無くなります。ベイトは正しくアクションし、ラインが引っ掛かることがありません。」- Kelly Jordan, Texas

「マニキュアを何色か持って行きます。ルアーの目に赤を入れたり、ルアーの喉元に散らし模様を入れてアクセントにします。バスがthreadfin shadを捕食しているとき、チャートリュースを側面とテール部に塗って目立たせることがあります。特に晩夏から秋にかけて、オレンジを喉元かベリー部に入れることでアピールさせることもあります。黒いドットや側線を入れることも良い方法です。」 - O. T. Fears, Oklahoma





References
http://archives.in-fisherman.com/content/lipgripping-spring-largemouths/2


pp.69


 結果しか見ない人にとってみれば、このtipsの意味でさえわからないのかもしれません。大事なことなので何度も言っていますが、Kevin VanDam以上に理論立てて1つの記事・ジャーナルを書けるアングラーというのはそうそう居るものではありません。
 つまり、クランクベイトを4 miles以上バイトがなくても、投げ続ければそのうち当たるなんて考えているプロが1位になったとして、インタビューでその当時の釣りについて聞くことがありますか?そして、それをアングラーとして記事を読んで面白いですか?ということです。実際は、クランクベイトを1日中投げ続けることのできない初心者向けの一言なので、そうはならないのですが、理論立てて解説してくれた方が確実に面白いと考えているということです。

 そして、キャスティングを練習するべきだとCraig Powerも言っていますが、動画にアップロードされている日本人のキャストを稀に見ると、ルアーの加重が掛かっておらずロッドが十分に曲がっていない、リール任せなキャストなど、本当にキャスティングが根本的にできていない人を見ることが多いです。コンピュータ搭載のリールが売れたり、ベアリングがどうこうと売れるわけです。
 加えてDavid Frittsの使う長めのレングス、7ftといったロッドは、ディープ・ストラクチャーを釣るためのものであって、基本的にシャローで使うのはレングスが邪魔になることの方が多いのです。岸にべったりボート・ポジションを取るのであれば、6ft半で十分事足ります。このあたりもボート・フィッシングで、シャロー・ダイバーとディープ・ダイバーのクランクベイトを使った釣りの比較をしたことがあれば理解できることです。
 ついでに、ロッド・レングスによってleverage power/バスを引っ張る力は多少変わりますが、フックアップ率は、レングスによってフッキング時のロッドティップの位置を高くできるといっても、5ft半と全く変わらず、影響することはありません。その内、キャストもできていないし、フックアップの動作もできていないので、このあたりはエントリーにするべきだと考えています。


 そして、Classicが終了すると、日本では、この時期にも関わらず、プリスポーンという言葉を使ったトンデモ理論が横行するので、それに逐一ツッコミを入れる作業が忙しくなる時期でもあります。USAの一部地域ではそうですが、日本でのmajor spawning seasonは4月です。そして雪解け水が入る湖は遅れる可能性を考えておかなければなりません。3月にも水温が少し上がってバスが釣りやすくなったからとすぐにプリスポーンと使いたがりますが、シャローに既に産卵床があるのか、オスが産卵床をつくる場所を探して泳いでいるのかなど、分析が必要なのですが、概ねそんな観察をしているアングラーたちなど居ないので、プリスポーンだなんて言葉を使っていても参考にすらならないことを指摘しておきます。

 以上のようなことを踏まえて、日本の今という季節を見据えて欲しいところです。それらを理解してからClassicを見ると、彼らがどんな釣りをしているのか自らで分析すれば、本当のプリスポーン期に試したいことが増えるかもしれません。

Post a comment

Private comment

Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4