夢、人は誰でも、夢に恋焦がれている。夢に活かされ、夢に苦しみ、たとえその夢に滅ぼされることになったとしても、人は夢を捨てることができない。この世の中で、夢以上に確かなものを人は持っているのだろうか。

 初日はスピナーベイトを使っていたものの、それまで見える範囲でそれほど使われていなかったスクエアビル・クランクベイトを使うという独創的なシナリオで、周囲のアングラーたちが皆、一斉にそれを真似するも、結局昨年の2011 Classicを制したのはKevin VanDamでした。問題はルアーではなく、プライム・スポットをいかに絞れていたのか、そしてそのスポットへアングラーがコントロールできる範囲で最も釣りやすいものは何なのか分析できたかどうかが重要だと何度もエントリーで説明してきたつもりです。
 しかし、ルアー1つにしても、一体どれだけの人が、1個のルアーで様々な釣りに対応できるような想像力を持っているのか甚だ疑問に思うことがあります。もしかして、そんなアングラーは、ルアーで釣れるバスの1%以下並の確率なんじゃないかという偏見があります。


Think outside the box
By Kevin VanDam

 ルアーを使う際に、どのようにして使うべきか、"outside the box"(独創的に)考えるようにしなければなりません。

 多くのベイトは、特定の条件にステレオタイプ化、固定観念にとらわれています。特にソフト・プラスティック・ベイトをどのようにリグにするかということも含まれています。

 Strike King社Rodentはその良い例です。The Rodentは、扁平でリブのついたボディに、小さなleg/足2つに挟まれた平たい2つのテールを持ったクリーチャー・ベイトです。「ビーバー・スタイル」ルアーとも呼ばれています。

 これはほとんどの場合、テキサス・リグ、そしてカヴァーへのフリッピング、またはグラス・マットへのパンチングに使われます。しかし、これはアングラーたちが認識しているよりももっと多用途なベイトです。

 事実、それは先週(2010年10月17日)Mark Zonaと一緒に"Zona's Awesome Fishing Show"を北部のスモールマウスで考えたこともないことが起こりました。

 Michigan州のスモールマウスは1年の大半を回遊で過ごします。スモールマウスはオフショアをうろついて、shiner,perch,smeltといったベイトフィッシュを捕食します。秋には、スモールマウスは"lobster"を好みます。スモールマウスは、シャローに動いてザリガニを大量に捕食します。

 短くグラスや岩のある場所で、スモールマウスを釣るには、チューブ・ベイトをオープン・エクスポージャーのジグ・ヘッドでリグをつくるのが定番です。私たちは何尾かの魚をそれらで釣りましたが、予期していたほどの数が釣れませんでした。

 同じMichigan州出身のBassmaster senior writer Louie Stoutは、私たちに大型のスモールマウスをジグ・ヘッドにRodentを取り付けたリグで釣ったことを話してくれたことがありました。そこで私はStrike King社Shaky Head football jigを取り出したのですが、最初のキャストで5パウンダーを捕えたのです。

 Rodentはジグ・ヘッドでリグをつくるとき、ザリガニを模す最適なベイトです。私たちはヘッド・ウェイトを1/8- to 3/8-ounceで、風の状況によって使い分けました。

 そのRodentのルアー・アクションは、昔スモールマウスを釣っていたスペード・テールのグラブが起こすダート・アクションに似ていて、その当時を思い起こしました。

 フットボール・ヘッドは、ルアーのボディが立ち上がるようにボトムで支えてくれる役割を果たします。ルアーの足とテールは、ボトムに置いていても絶えず動いて魚を誘ってくれます。

 そのジグの形状は理想的でした。それは岩の間に挟まることもなく、ザリガニの起こすアクションを与えてくれました。釣っていた場所には、まだそれほど多くの木がなかったことから、オープン・エクスポージャーで針先を出していても根ガカリを恐れる心配もありませんでした。

 そして、我々はそのとき、同じ小型のrodentをスカートの付いたフィネス・ジグに付けても釣ることができました。それは最も釣果を上げるコンビネーションとなりました。

 3-inchという小型のヴァージョンがそこに居たザリガニと一致し、最高の釣果を上げることができました。最も良かったカラーはグリーン・パンプキンでした。

 私たちはそのベイトを、8-poundフロロカーボンを巻いたスピニング・タックルで釣りました。ボトムに沿って引けるようにスラック・ラインを優しくロッドでシェイクします。我々は、ロッドでグラスや岩といった引っ掛かりを感じれば、短い"snap"(ジャーク)でベイトの存在を知らせ、ストライクを誘発しました。これはキャロライナ・リグで、バスがベイトをわずかにかじるときに行うアクションに似ており、それを行うとバスは完全に吸い込んでくれます。

 ライト・ラインはクリア・ウォーターでは致命的となるロング・キャストを助けてくれ、ベイトの沈下率も最適なものにしてくれました。

 この経験は、"outside the box"(独創的に)考えることができたからこそ、これらのベイトがいかに多用途であるかを証明してくれたのです。私はこの戦術を、スモールマウスがザリガニを捕食しているのであれば、どこでも通用すると確信しています。




Reference
http://www.bassmaster.com/blog/think-outside-box  Oct 24, 2010
 想像力がないというのは、それぞれのルアーの使い方がステレオタイプ化しているところからも見ることができます。このエントリーのように、ソフト・プラスティック・ベイトを、特定のリグでしか使ったことがないのも同様です。スピナーベイトやクランクベイトにロッドワークでギヴン・アクションを入れたことがない人もそれほど変わりません。
 フックにしてもSlow Deathを使わない手はありません。

 そして、別に新しいフックでもアイディアでも何でもなくて、日本では既に使い古されたものです。
 他魚種からバス・フィッシングに使えるものがあると言いながら、アンブレラリグ程度で驚く日本人です。きっとボールベアリング・スイベルを付けたキャロライナ・リグに、クルクルを付けて釣ってきたら驚かれるのではないでしょうか。牙状の歯がある鰆釣りに使われるベイトなので、耐久性は折り紙付きです。そして、もちろん通常の使い方を真似てクランクベイトの後ろを泳ぐマルチ・ルアーにするのもアリです。別にキャロライナ・リグでなくともジェット天秤でも、いやむしろジェット天秤の方が都合が良いのですが、バス・フィッシングしている人でジェット天秤を話題にできる人って現実に2人しか会ったことがありません。もちろんその内の一人はヒロ内藤さんです。昔から、良く8mゾーンのクランクベイトに使用していたと言っていたので、聞いたことがある人が居てもおかしくありません。
 そして、独創的なアイディア以前に、ルアーのゾーンとスピードのコントロールができている人がまずいません。特にアンブレラリグを使っている人たちがウェイトレスのスイムベイトは取り付けるのに、1/2,5/8,3/4ozといったジグヘッドを取り付けることが無いことからもそれは明白です。元々タックルがそういったものしか持っていないというのが大きな原因ですが、これだけ話題にしているにも関わらず、興味を持ったものに対してあまりにも探究心に欠けた態度ではないでしょうか。Kevin VandamがStrike King King Shadで見せたファスト・リトリーブという発見が出てこないということです。


 想像力のない人は夢を見ることすらできず、そして確かなものを持つことさえも叶わないのかもしれません。

Post a comment

Private comment

Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4