狂想は亡国の調べ 239/94Pu

 http://www.fishingclub.com/ North American Fishing Clubのトップページに掲載されているアンケートの結果です。ここの書籍や"Knot Wars"という動画を紹介したこともあります。

「プレッシャーのかかった水域でバスを狙うのに一般的に効果的なハードベイトの種類は何か?」
rattle sound

A:BBサイズのウェイト(ラトル)が多数入った従来のもの。
B:一つだけBBラトルが入ったもの。
C:ノーラトルのもの。
D:静か/サイレントに引けるようにデザインされたもの。

 1000票という数が入っていることからそれなりに信憑性があったりするのではないかと考えています。

 もちろんある程度バスフィッシングに関するIQに精通してれば予想可能であろうC:ノーラトル、一般的にサイレントと呼ばれているハードベイトに最も票が集まっています。
 しかし、逆に、multi-BBといった擬音で表現するならば「ジャラジャラ音」を出すベイトもC:ノーラトルに迫る勢いがあります。大事なことなので何度も言いますが、puressured bass water つまりプレッシャーがかかった水域という前提があります。
 ここで思考停止せずに、なぜ選択肢Aがそんなに選ばれているのかという部分を考察してほしいところです。
 ルアーは決して餌ではない、例の場合プラスティックの塊と金属の球で味も匂いもないモノを魚へアプローチするという前提であった場合、魚の顔/頭をルアー側へ向かわせる、気がつかせる必要性があるわけですから、「ジャラジャラ音」という要素は非常にルアーとして重要であると考えているといったことが考えられます。ノーラトルで釣りをすることは、バスの目の前を通す必要性が特に出てくるため、バスの個体数が減った水域ではキャスト回数が必然的に増え、非常に非効率的な釣りとなってしまうと考えているためにノーラトルを使用していないのではないかといったことも考えられます。
 普通にいくらプレッシャーがかかっても古くから存在する「ジャラジャラ音」が別に魚を脅えさせる要因だと考えていなかったり、特に気にしていないといった意見ももちろん考えられます。しかし、いずれにしても日本のバスアングラーは神経質になり過ぎているといった偏見があるのですが、彼らが良く口にしているであろうラトルが沢山入っているから釣れないのではないかといった印象に真っ向から対立する意見です。もし日本で同じようなアンケートを取ったら、それこそ選択肢Aというのは全く票が獲得できないのではないかといった偏見すら持っています。

 さてここまでの考察であれば誰でも可能だと思いますが、自分はここでさらに裏を読みたくなります。つまり、最も票を集めていない方法こそが、最も誰も試したことが無い、または対策として用いられていない方法として効果的ではないのかということです。つまりこのアンケートで言えば、選択肢B:シングルBBラトルのハードベイトということです。確かに手持ちのルアーでBBサイズのラトルが一つだけ鳴るルアーという条件ですぐに思い浮かぶルアーがそれほどありません。ラパラのテールダンサーやDTフラット等がこのタイプのラトルといったところでしょうか。擬音化するならば「チリチリ音」とでも表現すれば良いでしょうか。選択肢Dというのはたぶん日本で流行したルアーのことなので特に目新しくもないと思われますし、それこそ日本では十分に試されてしまったのではないかと考えられ、そういった意味も含めて選択肢Bはプレッシャーの高い水域で釣りをする際の対策として試してみて損はしないと考えられます。大事なことなので何度でも言いますが、この票が示すようにほとんどのバスアングラーに使われていない対策であるからです。

 選択肢Aをあえて使用するということもあまり日本では行われているようには思えませんが、選択肢Bと合わせてノーラトルことサイレントのルアーが良く使われている場所で実際に試してみる価値というのは少なからずあるのではないでしょうか。思考停止せずに常に柔軟にバスフィッシングを考えて、バスフィッシングと向き合っていきたいものです。
 おススメはアンケート結果を添付してFishing Forumで北米圏の人々と実際に議論してみることです。普通に彼らから考えもつかなかった面白いアイデアを得られる可能性があります。

Post a comment

Private comment

うんうん、ラパラのシングルラトルは一般のラトルとはまた違った効果があるのは何となく感覚的に実感できますね
多分あの『チチチ…』という独特の音が魚の本能を刺激するのかも
因みに自分はいわゆるワンノッカー系と呼ばれるゴトゴト音が好みです

実はタイトルネタとして"Rattl'n Role"っていう直喩候補が・・・

 シングルBBラトルって古いワゴン行きになったようなルアー、そしてヨーヅリルアーに多かったような偏見があります(笑)
 ラパラのバルサ製にラトルを入れたのがすぐに思いついたのですが、よく考えるとリー・シッソン系のクランクベイトにも似たようなラトルチャンバーが入っていますね。
 ワンノッカーと言っても、擬音で表現するにしても様々な感覚的相違がありますね。例えばコットン・コーデルのペンシルポッパーはガラガラ音でしょうか。
 自分が好む音はこれしかないと言うぐらい、スミスウィックのラトリンログのジャラジャラ音、そして全ての個体ごとに存在する個体差に執心しています。
Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4