ばすますたー・くらしっく2011放送

 さっきまですっかり忘れていましたが、今日はバスマスター・クラシック2011初回放送でした。
リンク削除済み

ここで見られるかもしれません。日本時間午前0時からです。
見られることを確認しました。

追記1
 Skeet Reeseは葦際をフリップしていたようです。1時間半かけて走るリスクを背負ったようです。
 KVDのスピナーベイトを使用している映像は確かにスローリトリーブでした。

追記2
 やっぱり、想像通り、KVDはブレード1~2サイズぐらい大型化してね?と見てみるなどしました。リアブレードカラーはゴールドでした。スカートの本数とシェイプもちゃんと写真で見せてくれと思うなどしています。ただ、スローリトリーブが重要だと言っていたので、本数は減らしていないと考えても良いかもしれません。
 IKEはいつも通りしっかり魅せてくれています(笑)

追記3
 Bobby Lane はチャートリュースのカラーブレードを使用したようです。ダブルウィローでブレードの2枚ともカラーブレードでした。
 さっそくG-ManことGerald SwindleはQuantum Smoke Reelを使用していました。
 Skeet Reeseのエリアはどうやら泥底だったようです。行ったことありませんが、若干霞ヶ浦や八郎潟といった場所に似ていないこともないなと見えます。

 KVDとメガヲタさんに一切相手にされないアーロン・マーテンス、スコット・ルークのシェアしたエリアは3Dイメージ図からするとスタンプとグラス多過ぎです(笑) 3人ともevery single catch,1尾も逃さず見ていながらその場で釣り続け、メンタルで負けないというのは本当に凄いと思います。

追記4
 そういえばクランクベイトタックルは本人が言ってましたけど、スピナーベイトタックルについては誰も知らなくないですか? たぶんギアレシオ6:1あたりを使用していたために映像中のリトリーブスピードがスローだったのだと考えられますが、あのスピードでクランクベイトを巻いていたとは思えません。
 アーロン・マーテンスはインタビューでせっかくDESTROYERってキャップを被っているのに、メガバスの人が誰も触れてあげてないって・・・。一応2位ですよ? ついでに使っていたスピナーベイトもチャターベイトもどこ製かピンときませんでした。

 気がついてから更新したので、見られなかった人は日本時間27日 19〜21時まで2日目と3日目をまとめた放送がESPN2とHDでありますから、配信さえあれば上記のリンクで視聴可能です。

Post a comment

Private comment

こんばんわ♪ヽ(´▽`)/

コメントしたい内容があるんすけど、今PCが無い場所にいるんで、明日の昼間(日本時間w)にコメントし直しますね〜(*^ー^)ノ

中途半端ですいませぬ(汗)

No title

毎日のように読ませていただいておりましたが、この度、初めてコメントさせていただきます。コストコ太郎です。

メガヲタどころかメガバス本体にすら相手にされてない感があります。アーロン・マーティンス。

先ほど、メガバス公式サイトを確認したところ、アーロン・マーティンスのクラッシクの結果を伝えている文章は、僅か4行でしたwww

アーロン情報より、社長の愛犬の情報の方が多い気が・・・w

Re: No title

>FVDさん
 いつでもお待ちしております。

> 先ほど、メガバス公式サイトを確認したところ、アーロン・マーティンスのクラッシクの結果を伝えている文章は、僅か4行でしたwww

 マジですか?Bassmaster Classic2011-1日目を見ながら探してみたんですが、自分にはその記述すら見つけられませんでした(笑) アーロン・マーテンスって相当巧い部類のプロなのがクラシック2位っていうところからもわかるかと思うのですが、日本では知名度がないんですよね。あんまり持ち上げるとそちらの方面の方々が調子に乗り出す偏見があるのでほどほどにしておきます。でも北米の広告塔としてはかなりモッタイナイ使い方をしています。インタビューであれだけスポンサーマークを出しているのに公式エントリーにすらされないってちょっと可哀想です。

 次の放送は日本でもかなり見やすい時間なので、配信があることを願うばかりですが、もっとコメントに日本語盛りだくさんになるような盛り上がりとか見てみたいですね。

|Юヾ(・∀・*川 オマタセシマスタ!

えぇ~っと、クラシックネタじゃなくて申し訳ないんすけど・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ

スウィンドル、先月のサウザンオープンで優勝した時にも、スーパーライトPTにスモークセットして使ってましたね♪(・∀・)

んで、その時のウイニングタックル画像で気になったのが、ツアーエディションPTのシグニチャー(セパレート改)と旧エナジーPTのグラスの両方にクランクベイトがセットされてた点。

この試合でグラファイトとカーボンの使い分けた理由、どっかに説明ありました?(。´-ω・)?

と言うか、どっかに書いてあったら翻訳してw教えて下さい(*_ _)人


それからKVDのスピナベロッド、08年の優勝したケンタッキーレイク戦や準優勝だったレイク・ウィラー戦辺りでスローロールに使ってたロッドが、恐らく現在のツアーKVD・726XFのプロトなんじゃ!?と思ってるんすけど、これも当時は記述にないんすよね(汗)

スレッドの色遣い見るとツアーエディションPTのシグニチャーシリーズと一緒なんすけど、明らかに当時ラインナップには無かったデカいフォアグリップとロングリアグリップ仕様で、画像見て1人興奮してた思い出がありますね~('ω'*)アハ♪


アーロン、凄い人なのにユキちゃんwからすれば「オメー、また2位かよ!!」ってなモンなんすかね・・・(´Д`;)/ヽァ・・

あの会社、アメリカ向けのHPとか無いんですかね?

あったとしたら、そこでも扱い悪いんすかね!?(´Д`;)

どうやらTOP50のDSしかイメージのないチャンプもメガ入りだそうで・・・Oo。。( ̄¬ ̄*)ぽあぁん

Re: |Юヾ(・∀・*川 オマタセシマスタ!

> スウィンドル、先月のサウザンオープンで優勝した時にも、スーパーライトPTにスモークセットして使ってましたね♪(・∀・)
> んで、その時のウイニングタックル画像で気になったのが、ツアーエディションPTのシグニチャー(セパレート改)と旧エナジーPTのグラスの両方にクランクベイトがセットされてた点。
> この試合でグラファイトとカーボンの使い分けた理由、どっかに説明ありました?(。´-ω・)?
> と言うか、どっかに書いてあったら翻訳してw教えて下さい(*_ _)人

 Bassmaster Open系はエリートのように詳細が掲載されるのは、BASS TimesやBassmaster Magazine待ちになることが多いですね。それでも知りたい目的の内容が掲載されていることは少ないです。
 それは完全にスルーしていたところなので、調べる時間をください。エナジーPTにグラスコンポジットってありましたっけ? Gary Kleinのシグニチャーに7ft,S-グラスのコンポジットでスパイラルガイドがあったのは知っています。
記述を見た瞬間、単純にHSX-62(62-million modulus graphite construction)とHSX-54の弾性率を使い分けただけだと思いましたが、もしグラスコンポジットだったとしたら弾性率が大きく変わるので何かしらの使い分けがあったのだと思われます。ソフトカバーのハングオフしやすさとか関係があったのかもしれません。

> それからKVDのスピナベロッド、08年の優勝したケンタッキーレイク戦や準優勝だったレイク・ウィラー戦辺りでスローロールに使ってたロッドが、恐らく現在のツアーKVD・726XFのプロトなんじゃ!?と思ってるんすけど、これも当時は記述にないんすよね(汗)

 Quantumのロッドって実はどこかで既にラインナップにあったものが、単にシグニチャーロッドとして色付けて売られているだけだったりもします(笑) でも長い間6ft10inモデレートファーストのロッドをスピナーベイトのロングキャストロッドとして使ってましたね。まだ726XF触ったことがないので何とも言えませんが、既にラインナップにあった7ftMHあたりのロッドをKVD仕様で最適化したのだと考えています。

> アーロン、凄い人なのにユキちゃんwからすれば「オメー、また2位かよ!!」ってなモンなんすかね・・・(´Д`;)/ヽァ・・
> あの会社、アメリカ向けのHPとか無いんですかね?
> あったとしたら、そこでも扱い悪いんすかね!?(´Д`;)
> どうやらTOP50のDSしかイメージのないチャンプもメガ入りだそうで・・・Oo。。( ̄¬ ̄*)ぽあぁん

 ちゃんとusaと付けたWEBサイトありますよ(笑)http://www.megabassusa.com/
さっき確認しましたが、トップの写真にすらなっていません。またニュースというカテゴリーにもその記事が見つからないという・・・

Re: |Юヾ(・∀・*川 オマタセシマスタ!

 ちょっと自力だけだと辛いので、Gerald Swindleの写真とかのリンク、もしよろしければ見せてください。

(>▽<)b 了解!!

ESPNのフォトギャラリーじゃすでにリンク切れてたんで、貧乏犬さんのブログにあるヤツで(-ω-ゞ

http://blog.goo.ne.jp/kasumigaura51/e/6f5beee32bdf6e60a3f02d6c9f0fb342


エナジーPTのグラコンは「QEC705CB」or「QEC665CB」ですね(・∀・)

KVD含め、Quantumのスタッフがクランクやリップレスやる時に今でも皆んな使ってますね♪

まぁ、最近はKVDはシグニチャーのグラコンばっかりですけど。

705CBはめちゃいい竿だったんで、実は2本持ってました♪(*^m^)

で、金欠の時に2本とも家からいなくなりました・・・ノω・、) ウゥ・・・


ゲーリー・クラインのスパイラルのグラコンも以前使ってて、今は藤原ひろしが使ってます!

アホみたいにデカいヘラブナ釣ってました(爆)

KVDの610MHは今でも持ってます♪

お気に入り上位で手放せません(笑)


メガバスUSAのリンク、ありがとうございました♪(人´ω`)


Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4