話題にならないと困ることもある

 初の連続投稿ですが、31日に予約済みのものです。
http://aws-fish.com/bulletin+index.page+article+storyid+310.htm
 前回の不評を思ってか、一般公募制を一部に導入するようです。でも普通に組織票とかあるわけですから、一般ユーザからしてもオープンには見えませんし、もしこれを「オープンな方法だ!」とか言っちゃって騒ぐ人がいたなら嗜めてあげてください。その一般公募が2月1日から始まりまっています。と書いている現在31日なんですが・・・
https://fishingshow.sakura.ne.jp/idol/index.html
 どこにその投票システムが上がるとかも31日現在わかりませんが、話題になるのでしょうか?

 横浜のフィッシングショーを「じゃぱん・ふぃっしんぐ・ふぇすてぃゔぁる」と名前を変更して集めるターゲットをいわゆる釣具業界関係者から顧客へとシフトしてイベント化するようですが、先のエントリーで申しているように、運営、業者スタッフも大きく心を入れ替えないと失敗に終わりますよ? その覚悟はできているのですか?というところを危惧します。
 またその日程を1ヶ月もずらすのって実はこのアングラーズアイドルの募集をやりたいからなんじゃないの?と心の底から疑っております。
 既にこの企画の主導に疑問を抱いているというエントリーを同カテゴリー内でも申していますが、個人的に方向性は間違っていないと思います。しかし、毎年1人しか選定しないで、1年で様々な釣りをして何か普通に見せ物になっているだけで何のリソースになるのかイマイチ理解できないでいたりします。
 女性が釣りをするにあたって注意するべき点などのソースは集まるのですが、ウェアや釣具に関しての注文は特にメーカーの製品開発のリソースになりそうもないという部分が気にかかっているということです。
 社団法人日本釣用品工業会のスローガンに「もっと釣りの魅力を世界に向けて発信したい」とありますが、「トドイテナイネェー」「ギフぐらいガンバンナイト」と言うしかありません。
 というかこれを募集して広報する相手、ターゲットは誰なのですか?とマーケティングに興味を持ち始めた自分が問うてみたいところです。初心者を迎えるためにやるのか、それとも既存の顧客の消費を活発にしたいのでしょうか、それとも全く別の思惑があるのでしょうか。微妙にそのあたりが伝わってこないあたりがこの企画のショボさを醸し出している原因なんだと思われます。ただコンセプトが「新しい釣りファンを増やす」ともあったり、そのあたり素人目からも、もう少し熟考してターゲット層をしっかり絞った方が良いのではないかと思います。
 以前にも申しましたが、釣りをやったことが無い人が釣り番組なんてまず見ることはないでしょうし、釣り雑誌や釣り関連のポスターなんて、ますます目にすることがないという部分は無視の方向なんでしょうか?(苦笑) 電車の中とか街中のスクリーンに映し出すとかそれぐらいやるならわからなくもないですが、そういう予算を組んだ方が効果的とか思わずに、どっかのおっちゃんたちの自己満足で終わらせているような偏見もあります。

 とりあえず「雑誌で読んだんだけど」って言われて何を想像するのかでマーケティングは変わってくるのだという例の部分はもっと注目するべきではありませんか。たぶん企画した人とか主導していく人たちにコトラー成分とかが普通に足りてないんだと思います。

 個人的に話してみたい女性アングラーの理想は生態系って言葉の軽々しさを知ってたり、ちょっと釣りで突っ込んだ話してもその人自身のリソースとか話してくれて、自分が思いつきもしなかったアイデアとかが聞けたりする感じです。具体的には、ガビチョウ見つけて「ガビチョウってカワイイけど外来種なんだよね」とか言われるとたぶんストライクです。
 大事なことなので何度でも言いますが、別に水草からpHが判断できるようになれとか、ラインストレッチが逆にあった方が良い釣りもあるよねとかいうレベルで話ができなくて結構です。釣りをしていても、周囲の自然環境とか自然に目を向けたりして、ナチュラルに釣りが好きであれば普通に歓迎できると自分は思っています。自分ならそんな人をもっと釣り業界に取り込めば良いことになるのだとマーケティングで対象を絞り込みます。

2/1 追記
http://www.fishing-show.com/idol/index.php
 日本時間16時現在やはり釣りを十分にしたことがある人が票を集めているようです。というか「新しい釣りファンを増やす」のなら、やはり釣りを今までやったことない人が1年で伝えられるリソースなんてたかがしれていると考えるのが普通なんじゃないでしょうか? その部分を無視してでも釣りをしたことない人を選ぶというのであればミスマッチングだと言われて当然な部分では無いでしょうか。実際、昨年度のレポートで「釣りファン」を増やすリソースになったと満足しているのだとしたら、大間違いだと伝えてあげるべきです。
 一体、主催者である日釣工が何がしたいのか明確にすることから企画を始めるのが筋なんだという偏見があります。選んだ人に合わせて動くっていうことほど支離滅裂感に満ちた企画もないと思うのですが、一体主催者の本音はどこにあるのでしょうか?
もっと暗く深いエグイ本音があるんではないかと勘ぐってしまいます。

Post a comment

Private comment

記事内でも書かれているように、まずは主催者側の意識を変えないとダメなような気がしますね
あと一年という短い期間ではなく、三年くらいの長期的展望で育てるようにしないとヤッパリ失敗するのではないでしょうか

Re: No title

 とりあえずオーロラビジョンとか、電車の吊り広告に手を出してやっと「いままで釣りをしなかった人向けの釣りへの招待」になるのだと思っています。そこまでの本気を見せて欲しいところですね。

 でもやっぱりドロドロした真っ黒な何かがあるのではないかと、破壊的な意味での興味の方が順当なマーケティング失敗の興味より強かったりします(笑)

 そういえば昨年のクロスフィッシングの顔ぶれが一切出てきていないような気がしますが、公表されていない応募制限とかあったりするのでしょうか。
Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤



Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4