マニア?それは違うわ。萌えは文化。単なる二次元を超えた新次元の概念よ。国産パソコン市場の勃興に伴い増加したパソコン青年達は若き欲求の発散手段を電子的メディアに求めるようになった。その流れはやがて新たなる表現へと至り今や一部のマニアだけではなく広く一般層に、ゴメンなさい長過ぎたかしら。引いた?

 当著者の今年のダークホース枠はBrandon Cardに決定しました。参戦中のどこかでTop12に入ってくるのではないかと期待しています。
 Elite新規参入のDrew Benton, Brock Mosleyの二人を静観しながらJames Elam, John Hunterもダークホース枠に季節感と水系によって出入りさせます。次の"Fantasy Fishing"は遊びながらもTopの1/4、3桁台のランキングを目指してBassmaster Classicから予想していく予定です。

 さてどこぞの的外れな予想よりかは1~2イベントピークを外しながらも挙げた名前の人物が上位に位置することに定評のある当著者の"Fantasy Fishing"の予想を公開したり非公開にしたりする予定です。そんなにバスフィッシングの科学的視点やパターン・フィッシングといったバスフィッシングの根幹に関わる点に嫌悪感を持たれる意味も分かりませんが、アングラー達のそれぞれの精神面も含めて正しくsportとして遊べることをお見せいたしましょう。Fantasy FishingのPickに同時に、それも好意的に参加して頂ける方を募集します。是非バスフィッシングは定説化できる、パターン・フィッシングは存在するという活動の好意的なお手伝いをしてください。
 注意:当著者はアンチ活動をされておりますので妨害が入ると予想されます。好意的でかつ彼らを圧倒するだけの理論武装をしてお越しください。

HOME IS NOT A PLACE TO GO, HOME IS THE PLACE YOU BELONG...

FACTS OF FISHING 2016 - COMING SOON! from Facts of Fishing on Vimeo.

 この動画を見て何も感じられないようだったら北米の釣りについて語るのは放棄したほうが良いよ。

 一言で語るならばそういうことなのですが、きっと詳しく説明しなければ誰も理解してくれないという偏見があります。しかし、コンテンツを短くセンセーショナルといった手法で語るならばそれ以上伝えることはありません。それでもこのブログの存在意義に関わるため、当著者はそういったことはしてこなかったつもりです。
 Dave Mercerがthe U.S.出身ではなくCanada出身であるという前提が抜けてしまっても困るわけですが、21ftクラスのPhoenix Boatに250馬力の船外機でバスフィッシングを楽しんでいるかと思えば、今年はG-manことGerald SwindleとCarp fishingに興じてみたり、90馬力のティラーハンドルを乗せたAlmacraftボートのUTILITIES & CANOESでトラウトを楽しんでみたりと東海岸寄りのアメリカ北部からカナダ南部にかけての釣りを存分に楽しんでいるこの「おもむき」のことです。Mayflyがハッチして大量発生している様ですら趣があるといっても過言ではないこの映像について何も感じないのであれば、それは北米の釣りの一つもまだ理解できていないと断言することができるのです。別にバスフィッシングは今日アメリカ国内でも南部だけの文化ではありません。そんなことも理解できないような人に「アメリカの釣り」などという全くつかみどころのない言葉を使用しながら分かったようなことを語られるのは非常に悲しいと共に腹立たしいことです。
 そして映像美とPOVカメラを使用した卓越した彼らのアイディアはまさに真似することぐらいしか許されない秀逸さです。撮影機材にしても、著作権をクリアしたBGMも含めた編集能力には、日本が足元にも及ばないのはそれもまた残念と言えます。勘違いしてはいけないのは、それは金銭的な問題によるものではありません。金銭的な問題だと捉えるならば、金銭的に恵まれなくとも独創的なアイディアでのし上がった人々や歴史を侮辱しているようなものです。

 それは日本という国も全く同じで、日本で釣りをしているのに「釣り」というものを理解していない人が多いと言えます。なぜなら「日本が世界的に見て釣りで誇れることがあるとすれば何か?」と質問したとして、いとも簡単にその具体的な解答を出せる日本人がどれほど存在するというのでしょうか。それぐらい自ら楽しむ文化を自ら蔑んではいないだろうかという課題のことです。もっと言えばこれは「釣り」という文化のみに限らず、もっと大局観として「日本」という文化を我々自身が理解していないという課題が浮き彫りになってくるはずなのです。もっと掘り下げた言い方をすれば「文化とは何か?」という質問に答えられるオトナがどれだけいるというのでしょうか。学歴や無駄な自尊心しか持たないヲトナが答えられるとは到底思えません。


 さて北米の釣りでバスフィッシングという趣について非常に分かりやすく解説してくれるシリーズがついに10年目を迎えたようです。どうりで家のDVDを収納している棚がBass Prosというタイトルで占拠されているわけです。
 来年のDVDにはメンバーが若干変わり、Chris Lane, Randy Howell, Davy HiteといったBassmaster Classic Winnersが新たに加わっています。さらに人柄の良さがにじみ出るナイスガイIsh Monroeが加わります。おそらく視聴者側の意見として西海岸の釣りを見たいといった理由で採用された彼は今までの東海岸中心と比較して少し違った観点をもたらしてくれるでしょう。Davy Hiteに関してはキャリアとその丁寧な話し方から近年ではElite Series中でもpre weigh-inインタビューを担当するなど、メディア露出が増えてもおかしくない状況だっただけにそのプレゼンテーションスキルを存分に見せてくれる機会が視聴側で得られるというのは良い兆候です。
 反対に物腰柔らかい解説のBrian Snowdenが見られなくなったことは成績的にも仕方がないことですが残念です。地図を広げるといったhomework解説など個人的に印象に強く残っているエピソードがいくつかあります。


 さて自らの「文化」と「趣」を蔑んで潰し続ける態度をそろそろ終わりにしませんか? そして自国の「文化」と「趣」を理解した後に、他国の「文化」と「趣」を初めて比較できるとは考えられないでしょうか?
 そろそろ商業的な上からのビジネス視点で語られるショーモナイ海外の情報なんて切り捨てて、アングラーと同じ視点で見て考えることができる情報を収集していこうとするべきではないでしょうか。

 そして当ブログは、ショーモナイ連中のビジネスに悪用されることを忌避し、今年度も制限付きで更新されます。

So we're different, why do I deserve to die now? Give my a reason why?

 Harold Sharpが亡くなられたようです。
http://fishingtackleretailer.com/harold-sharp-former-b-a-s-s-tournament-director-dead-at-88/

以下のリストに挙げられる人材が世を去るというのは寂しくなると同時に、何か貴重な経験や教訓を失ったように思え、何かもっと彼らから学ぶべきことがあったのではないかという一種の後悔のようなものを感じます。
http://www.bassfishinghof.com/alphabetical-listing-of-inductees/



 そして当著者はなぜ権利を奪われ悪いビジネスを企てる連中から迫害され続けなければならないのでしょうか?
Profile

arb1200

Author:arb1200
There are main contents.KVD;Kevin VanDam,He is a one of my angling hero.I translate his article in Japanese.Also BASSMASTER Magazine and BASS Elite series pros info too.
Curation which is the definition of my blog.
http://twitter.com/#!/arb12001

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Latest trackbacks
Favorite
ジャークベイトの基礎/定番 ARB
定番2 Long A 14A
BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A

BOMBER ボーマー Long"A" ロングA B14A
価格:820円(税込、送料別)

 もっとも安定したアクションを生みながら、もっとも頑丈に作られているロングA。  ARCについて「多くのバスプロ達が求めたのはゾーンが深い方のルアーだったため、リップをディープダイバーのものにしてあります。」ヒロ内藤
僕たちのヘドンストーリー 3  ヒロ内藤

僕たちのヘドンストーリー 3  ヒロ内藤
価格:4,104円(税込、送料別)

【ポイント最大5倍UP!5月21日(水)AM9:59まで】●【DVD】僕たちのヘドンストーリー3 ヒロ内藤 ...

僕たちのヘドンストーリー3 ヒロ内藤
価格:4,104円(税込、送料別)

Test ad
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Poll Question
Link
Reference
Favorite 2
Display RSS link.
Friend request form

Want to be friends with this user.

Favorite 4